NipponnoEditor

一般人のためのリモート天文講座【第1部】最近の話題から 第4回 元素合成と生命

2021/7/17  

水素を除けば、身の回りの物質を作り上げている元素の大半は恒星内部で合成されたものです。生命に必須な元素である炭素、酸素、窒素、リンなども例外ではありません。中でも有機物質の骨格となる炭素は、どのような ...

一般人のためのリモート天文講座【第1部】最近の話題から 第3回 第二第三の地球はあるか

2021/6/27  

宇宙のどこかに地球のような惑星が存在するのだろうかという疑問に答えようと、現代の科学は力強く歩を進めています。最前線は系外惑星の発見とその性質の研究です。系外惑星の発見方法を紹介した後、見つけた惑星が ...

一般人のためのリモート天文講座 【第1部】最近の話題から 第2回地球外生命

2021/6/26  

O.ウェルズの小説『宇宙戦争』に象徴されるように、科学的な宇宙探究の成果を受けての知的生命への関心はすでに百年以上続いています。小説の”火星人”のように知的でなくても、地球以外に生命が存在するのだろう ...

一般人のためのリモート天文講座 【第1部】最近の話題から  第1回 2021年宇宙の旅

2021/6/25  

2020年現在、人類が科学的に認識している宇宙を概観しましょう。まず、地球周囲の自然環境である太陽系を眺めます。次に、太陽系が属する天の川銀河、天の川銀河が属する局所銀河群などを眺め、さらにおとめ座銀 ...

令和3年(2021年)度 ふくおかアジア文化塾 アクロス講座

2021/6/20  

新型コロナ非常事態に伴う5月、6月の講座休講により、7月以降の講座内容が変更となっておりますのでご了承ください。(2021年6月20日現在) シリーズ①古代史講座  第一部『奴国と邪馬台国』 (13: ...

ふくおかアジア文化塾事業案内

2021/3/31  

ふくおかアジア文化塾は、福岡・九州を拠点に、文化・芸術・歴史・科学等を広く普及・教育しながら、文化の振興および人材の発掘・育成に寄与することを目的として設立された公益的団体です。 その目的を達成するた ...

西日本古代通史 「風土記」の世界

2021/3/20  

奈良時代の編さんされた各国の「風土記」を丹念に読み込みながら、『日本書紀』や『古事記』と対比し、地域伝承や考古学的な成果を踏まえつつ、 古代日本の実像に迫ります。 講師 河村哲夫(歴史作家・福岡県文化 ...

邪馬台国の謎に迫る!

2021/3/20  

令和3年度 県民ふるさと文化講座

2021/2/2  

~時代に殉じた郷土の先達たち~    日     程 テ ー マ    講    師 令和3年4月15日(木)加藤司書―筑前勤王党の明と暗 福岡地方史研究会 会 長 石瀧豊美5月20日(木)真木和泉守 ...

西日本古代通史「日本書紀と邪馬台国」

2021/1/24  

「日本書紀」神代編と中国の「魏志倭人伝」などど対比しながら、邪馬台国の謎に迫る!!

Copyright© ふくおかアジア文化塾 , 2021 All Rights Reserved.